ここから本文です

深刻貧打で今季最悪6連敗 阪神は糸井ダメならまるでダメ

6/29(木) 11:51配信

日刊ゲンダイDIGITAL

「今の阪神ではこれが精いっぱいでしょう」

 ネット裏のスコアラーが一刀両断するのも仕方ない。

 28日の中日戦で0―1の完封負けを喫し、今季最悪の6連敗。連敗中の完封負けは3度目で総得点はわずか6。33イニング連続適時打なしと貧打は深刻だ。

 5月には首位に立つ勢いを見せたが、前出のスコアラーは言う。

「桑原、マテオ、ドリスのリリーフ3本柱を確立しましたけど、チームが好調だったのはFAで獲得した糸井の活躍があったからこそ。その糸井がシーズンが進むにつれて成績が急降下。6月は52打数11安打で打率.212、0本塁打、4打点。長打に限れば二塁打1本だけです。原口、高山ら若手連中がもっと伸びていれば多少は違うんでしょうけど、貧打に悩み続けてBクラスに転落した昨季とメンバーは大差ないのですから」

 踏ん張りどころである。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/20(木) 22:35