ここから本文です

釘宮理恵さんのけい太くんがしゃべる! 京王電鉄「けい太くん」の絵本シリーズが音声付きの電子書籍で発売

6/29(木) 9:10配信

ねとらぼ

 京王電鉄は、同社の公式キャラクター「けい太くん」の絵本シリーズを音声付きの電子書籍化し、Appleの電子書籍アプリ「iBooks」で発売することを発表しました。

【画像】釘宮理恵さん

 電子書籍化されるのは第1弾「はしれ!けい太くん」と第2弾「なかよし!いのかしら7きょうだい」で、主人公のけい太くんをアニメ「銀魂」の神楽役などでおなじみの釘宮理恵さんが演じます。またナレーションにはアニメ「幸腹グラフィティ」で森野きりんを演じた大亀あすかさんを起用しています。

 ちなみに釘宮さんは、2016年7月にYouTubeで公開された動画「けい太くんの電車の安全・マナー教室」でもけい太くんを演じています。

 けい太くんの絵本シリーズは、同沿線地域に住む子ども向けに京王線や井の頭線などに親しみを持ってもらおうと2009年から制作。これまで第3弾まで発売しています。

 音声付き電子書籍版は1冊500円(税込)で販売し、第3弾「あつまれ!はたらくしゃりょうたち」も順次発売される予定です。

最終更新:6/29(木) 9:10
ねとらぼ