ここから本文です

嵐・二宮和也主演作初映像!涙を流す西島秀俊、綾野剛らも

6/29(木) 18:44配信

シネマトゥデイ

 嵐・二宮和也が主演、オスカー受賞作『おくりびと』(2008)の滝田洋二郎監督がメガホンをとる『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』(11月3日公開)の特報で、二宮をはじめ共演の西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、竹野内豊らの劇中ビジュアルが公開となった。

【動画】嵐・二宮和也主演『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』特報

 本作は、70年前に天皇の料理番・山形直太朗(西島)が考案した究極の美味112品によるフルコース「大日本帝国食菜全席」を巡る物語。絶対味覚“麒麟の舌”を持つ天才料理人・佐々木充(二宮)が、消えたレシピの謎を追いメニューの完全再現に挑む。

 かつて世界を料理で変えようとした山形が、自らの命を懸けてレシピに隠した秘密とは何なのか? 公開された特報では、激動の1930年代・満州国で活躍した山形、現代に生きる佐々木、2人の天才料理人を中心に、70年と隔てた過去と現代のドラマが交錯。涙を流す二宮、西島、綾野の姿が映し出され、70年もの間封印されたミステリーをあおる映像となっている。

 和・フレンチ・中華・イタリアンの天才料理人が腕を競うテレビ番組「料理の鉄人」を手がけた作家・田中経一の同名ミステリー小説に基づき、『永遠の0』(2013)の林民夫が脚本を手掛けた本作。料理界の重鎮・服部幸應が、絢爛豪華なメニューの映像化と出演者への調理指導に協力しているという。(編集部・石井百合子)

最終更新:6/29(木) 18:44
シネマトゥデイ