ここから本文です

静岡県バスケ協への県補助金 交付不当と監査請求

6/29(木) 18:00配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県バスケットボール協会の基金問題で県が同協会に対する2016年度分補助金交付の留保を解除したことを受け、静岡市葵区の男性(70)が29日午前、県に対し、補助金交付の差し止めを求める住民監査請求を行った。

 県は県バスケ協会の使途不明金を問題視し、16年度分の補助金交付を一時留保し、同協会に是正勧告した。その後、「適正な事務執行の体制が整った」として留保を解除した。請求は「県は会計処理、資金管理の具体的な是正を確認することなく、補助金交付の留保を解除した」と指摘した上で「県が協会に対し補助金交付を決定したことは、違法不当な公金支出と認められるケース」と訴えた。

 請求代理人の藤森克美弁護士は「県はなし崩し的に補助金交付の留保を解除してはならない」と話した。

静岡新聞社