ここから本文です

伊丹の商店街が「バージンロード」に 街コンカップルを祝福 /兵庫

6/29(木) 13:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 阪急伊丹駅前ひがし商店街で6月3日、「伊丹街コン いたミーツ」で誕生したカップルが「挙式」した。(尼崎経済新聞)

プロカメラマンによる記念撮影も。「西田写真館」撮影の幸せいっぱいの一枚

 「いたミーツ」は、同商店街が地域活性化を目的に5年前から実施している。今回挙式したのは昨年の参加者で、市内在住者と市外在住者のカップル。商店街を訪れた際、店の人に結婚を報告し、挙式を予定していないと話したところ、同商店街が2人を応援したいと「メークして衣装を着て、写真撮影だけでも」と提案し、実現した。

 当日、ウエディングドレスとタキシードに身を包み、ヘアメークで変身した新郎新婦が商店街に敷かれたレッドカーペット上を歩き、商店主や市民ボランティアをはじめ、居合わせた人たちから祝福を受けた。

 伊丹阪急駅東商店会の福田大さんは「いたミーツが生んだカップルは、把握しているだけでも10組以上。これまでも新郎新婦の了解を得て結婚式に祝電を打ったこともある。今回は挙式の予定がないという事情を聞いて特別に応援したが、せっかくのご縁だから、相談してもらえたら何かしら応援したい」と話す。

 次回の「いたミーツ」は、8月6日に開催する。飲食店11店が参加し、フード付き飲み放題のサービスを提供する。参加者は最初に指定された1店目を利用した後は自由に参加店を回遊できる。開催時間内になるべく多くの出会いが生まれるよう、滞在時間は1店につき45分まで。終了後にはアフターパーティー「あとミーツ」もある。

 飲食以外の店舗も特別メニューを用意する予定で、「GO!DON」「セレクトショップしおん」では割引価格でコーディネートをプロデュース、「美容室RUN」「アトリエMOVE美容院」では参加前のビューティーアップをサポート、商店会会長による「男性限定街コン攻略講座」なども検討している。

 福田さんは「今回もカップルが誕生して、結婚する人が出てきてくれたらうれしい。出会った場所として、商店街とも末長いお付き合いをしてもらえたら」と話す。

 開催時間は13時~16時。参加資格は25~45歳の独身男女。募集人数は男女各100人。事前申込制。参加費は男性=6,000円、女性=4,500円。ホームページ、参加店舗で申し込みを受け付ける。

みんなの経済新聞ネットワーク