ここから本文です

月蝕會議、PS4の新作RPGで主題歌&サウンドプロデュース担当

6/29(木) 12:02配信

音楽ナタリー

エンドウ.(G / GEEKS)、Billy(G / TRUSTRICK)、鳥男(B, Key, G, Dr)、楠瀬タクヤ(Dr / ex. Hysteric Blue)、岩田アッチュ(Key / ex. ニルギリス)、キリン(Vo)からなるバンド・月蝕會議が、PlayStation4用ゲーム「Death end re;Quest」(デス エンド リクエスト)の主題歌およびサウンドプロデュースを担当することが明らかになった。

【写真】PlayStation4用ゲーム「Death end re;Quest」のキャラクターが表紙を飾る「週刊ファミ通」最新号。(他9枚)

「Death end re;Quest」は「超次元ゲイム ネプテューヌ」や「神獄塔 メアリスケルター」などの話題作を世に送り出したゲームブランド・コンパイルハートによる新作ロールプレイングゲーム。キャラクターデザインにナナメダケイ、シナリオに祁答院慎、モンスターデザインにマンガ家の麻宮騎亜、ゲストキャラクターデザインにイラストレーターのhukeと、そうそうたるクリエイターが顔をそろえている。本日6月29日発売のゲーム雑誌「週刊ファミ通」最新号ではこのゲームの情報がスクープとして取り上げられているほか、表紙も飾っている。

月蝕會議はこのゲームの主題歌をはじめ、挿入歌やBGMの制作も担当。ゲームの発売日や価格など詳細は「Death end re;Quest」オフィシャルサイトで追ってアナウンスされる。

最終更新:6/29(木) 12:02
音楽ナタリー