ここから本文です

【リコール】いすゞ 大型トラクタ ギガ、ブレーキ不具合で走行が不安定になるおそれ

6/29(木) 18:17配信

レスポンス

いすゞ自動車は6月29日、大型トラクタ『ギガ』のブレーキリレーバルブに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年7月15日~8月26日に製造された233台。

[改善箇所]

ブレーキリレーバルブにおいて、ブレーキ圧を計測する圧力センサの製造が不適切なため、ICチップがセンサ基板から剥離するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、ブレーキエア圧を正しく計測できず、最悪の場合、後軸左右の制動力に差異が生じ、走行安定性が損なわれるおそれがある。

改善措置として、全車両、ブレーキリレーバルブの製造番号を点検し、対象となるものは良品に交換する。

不具合および事故は起きていない。他社からの情報により発見した。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:6/29(木) 18:17
レスポンス