ここから本文です

モナコ、アーセナルのオファーを拒否...レマル獲得に50億円を提示

6/29(木) 7:45配信

GOAL

アーセナルがトーマス・レマル獲得に3500万ポンド(約51億円)のオファーを提示したものの、モナコが拒否したことが分かった。

アーセナルは、セアド・コラシナツに次ぐ今夏2人目の補強としてフランス代表のレマルの獲得を目指していると報じられていた。しかし、すでにベルナルド・シウバをマンチェスター・シティに放出したモナコは今夏、多数の主力が移籍することに難色を示している。

レマルだけでなく、ティエムエ・バカヨコもチェルシー移籍が近づいており、シティもベンジャミン・メンディの獲得に大きな自信を持っている。さらにジブリル・シディベも退団する可能性が高く、キリアン・ムバッペとファビーニョの移籍に関するうわさも絶えないなど、フランス王者は多くの主力流出の危機に立たされている。

モナコは昨シーズン、14ゴール、11アシストをマークするなどセンセーショナルな活躍を見せた21歳のレマルを引き留めるため、新契約を結ぶことを希望。選手サイドもあと1年はスタッド・ルイ・ドゥでプレーすることに前向きのようだ。

一方、1回目のオファーは失敗に終わったものの、レマルの獲得を諦めきれないアーセナルはさらに条件の良いオファーを準備。4400万ポンド(約64億円)を提示したアレクサンドル・ラカゼットへのオファーもリヨンに拒否され、思い通りに補強が進まないたアーセナルだが、レマルをエミレーツ・スタジアムに迎え入れることはできるのだろうか。

GOAL

最終更新:6/29(木) 7:45
GOAL