ここから本文です

劇場アニメ「曇天に笑う 外伝」3部作での公開決定、特報&キャストも解禁

6/29(木) 12:10配信

映画ナタリー

唐々煙のマンガ「曇天に笑う 外伝」の劇場アニメが全3部作で製作決定。このたび第1弾「曇天に笑う〈外伝〉~決別、犲の誓い~」の公開日が12月2日に決まり、あわせて特報がYouTubeにて解禁された。

【写真】「曇天に笑う〈外伝〉~決別、犲の誓い~」(他11枚)

2014年にテレビアニメ化されたマンガ「曇天に笑う」は、300年に一度よみがえる大蛇の力を巡る壮絶な戦いを描く歴史群像活劇。「外伝」では、同作の前日譚および後日譚がつづられる。「曇天に笑う〈外伝〉~決別、犲の誓い~」では、曇三兄弟の長男・天火に中村悠一、次男・空丸に梶裕貴、三男・宙太郎に代永翼が声を当てるほか、鳥海浩輔、安元洋貴らが出演することも明らかに。

特報は大蛇討伐から1年後の明治12年、天火が神妙な面持ちで両親の墓の前にたたずむ様子から幕開け。空丸、宙太郎の姿が映し出された後、大蛇討伐のために結成された部隊・犲の解散を示唆するセリフも切り取られた。

なお、福士蒼汰が主演を務める実写版「曇天に笑う」は2018年2月より全国公開予定。



(c)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会

最終更新:6/29(木) 12:10
映画ナタリー