ここから本文です

斎藤司&工がWで「斎藤さんだぞ」 イベント初共演で息の合ったかけあい

6/29(木) 13:30配信

デイリースポーツ

 俳優の斎藤工(35)と、トレンディエンジェルの斎藤司(38)が29日、東京・千代田区内のホテルで行われた求人検索「indeed」の新CM発表会に出席した。イベントで共演するのは初めてだという2人は、司の持ちギャグ「斎藤さんだぞ」を並んで繰り出した。

【写真】斎藤さん、本来の相方はこちら

 CMの撮影裏話を振り返った後に、斎藤工にとっての新しい自分、ということで斎藤司が登場。工に少しでも似せるため、ボリュームたっぷりのかつらを装着した司は「うっ血しそう」と自虐的に語って笑いを誘った。「北千住のホストみたい」(工)、「何、当を得たたとえしてるんだよ」(司)と息のあったかけ合いも披露。ツープラトンの「俺たちを誰だと思ってるんだ!斎藤さんだぞ!」で、無数のフラッシュを浴びた。

 工は芸人とのコラボレーションが話題になることが多い。昨年大みそかの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時」でサンシャイン池崎にふんしたサンシャイン斎藤は“当たり役”となった。この日も「(斎藤)司さんか、永野さんか、サンシャインさんかと一緒にメディアと出させていただいています」と艶っぽい声で報告していた。2人は以前から交流があり、今年1月にはフランス・パリでW斎藤さんだぞをしている写真を、司がインスタグラムで公開している。

 ちなみに、CMでは2人は共演していない。工とモデルの泉里香が2人で大工やマジシャン、消防士など8つの仕事のコスプレをして、さまざまな仕事との出会いを表現している。