ここから本文です

初音ミクと“カフェデート”、空間認識「Tango」で実現

6/29(木) 14:07配信

ITmedia NEWS

 目の前に初音ミクが座って一緒にカフェにいる気分を味わえる――AR(拡張現実)技術を活用したそんなイベントを、KDDIとクリプトン・フューチャー・メディアが7月に開くと発表した。「BLUE LEAF CAFE」(仙台市)で7月8~9日、15~17日に実施する。

【画像】セーラー服姿の「初音ミク」

 米Googleの空間認識技術「Tango」を活用。来店者に貸し出されるTango対応Androidスマートフォン「Lenovo Phab 2 Pro」で専用アプリ「ミク☆さんぽ~CAFE edition~」を起動し、店内でカメラをかざすと、目の前に初音ミクが現れるという。「一緒にカフェでの食事やおしゃべりが楽しめる」(KDDI)としている。

 参加には事前申し込みが必要。KDDIのWebサイトから応募できる。応募多数の場合は抽選となる。

 KDDIとクリプトンはこれまでも、新千歳空港(北海道)や「ニコニコ超会議2017」(千葉・幕張メッセ)で、初音ミクと散歩したり、おしゃべりしたりできる体験イベントを開いている。

最終更新:6/29(木) 14:07
ITmedia NEWS