ここから本文です

金爆 新曲発表イベント「わずか8秒」で退場

6/29(木) 21:52配信

東スポWeb

 エアバンド「ゴールデンボンバー」が29日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場でフリーライブを開催、演奏時間8秒の新曲「出逢って8秒」を初披露した。

 ライブの開催はこの日の午後0時45分から配信した「LINE LIVE さしめし」内で発表。当日告知にもかかわらず会場には2000人もの観衆が詰め掛けた。

 同日に配信が始まったゴールデンボンバーの「LINE MUSICスタンプ」は、8秒までしか音楽を付加できない仕様。そこで、スタンプの限度である8秒間の新曲を作ったという。

 開演時刻の午後7時に登場した同バンドは新曲を演奏。わずか8秒のステージを終えると退場した。あまりの短さに観客からはアンコールの大合唱が起こり、メンバーはステージに再登場した。

 短すぎるパフォーマンスに満足できない観客に対して、ボーカル・鬼龍院翔(33)は「他の店にも迷惑がかかる」と、一度は退場を宣言。それでも観客の大声援に応えて代表曲「女々しくて」を演奏、押し寄せたファンは最高潮の盛り上がりを見せた。最後は観客を交えて記念撮影を行った。

最終更新:6/29(木) 21:52
東スポWeb