ここから本文です

大多喜の妙厳寺で「山寺留学」 500年超の古刹でフィールドスタディー /千葉

6/29(木) 22:09配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 大多喜の妙厳寺(大多喜町平沢、TEL 0470-84-0411)で8月5日・6日、小学3年~6年を対象とした1泊2日のフィールドスタディー「山寺留学」が行われる。(外房経済新聞)

「竹の箸」を作るために竹を切る様子

 山に囲まれた寺で寝泊まりし、自然体験を通して命の不思議さや大切さを子どもたちに感じてもらうことを目的に行う同企画は30年以上続いている。

 初日は「竹を切り倒して箸作り」「野菜収穫」「火おこしレクチャー」「風呂たき」「瞑想(めいそう)」などを、2日目は「梵鐘体験」「オリジナルお守り作り」やレクリエーションなどを予定している。

 同寺住職の野坂法行さんは「寺での共同生活を通して仏教精神に基づいた豊かな想像力と協調性を養ってほしい。当日はけがのないように楽しんで、いい経験をしてもらえれば」と話す。

 参加費は1万5,000円(現地集合は1万円)。定員は30人。参加申し込みは同寺のホームページで受け付けている。締め切りは7月28日。

みんなの経済新聞ネットワーク