ここから本文です

ジャック・ドワイヨン監督作、彫刻家のロダンとカミーユが激しく愛し合う予告編

6/29(木) 19:00配信

映画ナタリー

カンヌ国際映画祭やフランス映画祭2017で上映された「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」が、11月11日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される。

本作は、フランスの彫刻家オーギュスト・ロダンの没後100年を記念し、パリ・ロダン美術館全面協力のもと製作されたもの。「ポネット」のジャック・ドワイヨンがメガホンを取り、ロダンの愛と苦悩に満ちた半生を忠実に描き出す。「ティエリー・トグルドーの憂鬱」でカンヌ国際映画祭、セザール賞の主演男優賞をW受賞したヴァンサン・ランドンがロダンに扮し、「サンバ」のイジア・イジュランがカミーユ・クローデルを演じた。

予告編では、裸婦モデルを前に創作に没頭するロダンの姿からスタートし、「地獄の門」「バルザック像」といった代表作の創作風景が映し出されていく。42歳を迎えたロダンがクローデルと出会い、激しく愛し合う姿も収められた。

最終更新:6/29(木) 19:00
映画ナタリー