ここから本文です

ゴールデンボンバー、前代未聞8秒ライブでファンをざわつかせる

6/29(木) 20:58配信

音楽ナタリー

ゴールデンボンバーが、本日6月29日にLINEのMUSICスタンプで“ベストアルバム”「ゴールデンボンバーベストアルバムスタンプ」を配信リリース。これを記念して、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場にてフリーライブ「ゴールデンボンバー8秒間フリーライブ」を行った。

【写真】「出逢って8秒」を披露し終え、ダッシュで去るゴールデンボンバー。(他18枚)

ベストアルバムをMUSICスタンプで配信する施策は、CDが売れないこのご時世に対応すべく鬼龍院翔(Vo-karu)の発案で始動。過去の代表曲を1曲8秒ずつに編集した音源に加え、スタンプで流せる尺で作った新曲「出逢って8秒」がまとめられている。

ライブの開催については本日昼間に告知されたばかりにも関わらず、会場には早々に多くのファンが駆け付けた。そして開演3分前にビジョンでカウントダウンが始まり、「1」が表示されるや否や猛スピードでメンバーがステージへ。「出逢って8秒」をエネルギッシュにパフォーマンスすると、登場時と同じようにものすごい速さで去っていった。残されたオーディエンスは一瞬の出来事に驚きを隠せず、噴水広場周辺はざわつく。その後、ライブ本編が終了したことを察知したファンは力強くアンコールを求め、盛大な拍手でメンバー4人を呼び戻した。

ステージに再登場した鬼龍院は「アンコールありがとう!」と笑顔で挨拶し、喜矢武豊(Gita-)は観客の多さに「すごいねえ! 何これ」と驚嘆する。鬼龍院は「いかがでしたか? 我々の渾身の8秒ライブは。全身全霊を込めた8秒間。意外と緊張しました」と口にし、喜矢武は「魂の8秒でしたね」と振り返った。さらに鬼龍院は本日「ゴールデンボンバーベストアルバムスタンプ」が配信されたことを告知し、これを記念したライブである旨を説明する。

ライブ本編は終了したが、せっかく集まってくれたファンのためにとメンバーはトークを展開。喜矢武は「この8秒間のためにありがとうございます」と述べ、歌広場淳(Be-su)は「僕、LINEスタンプの制作の工程に一切携わってませんが、皆さんに買っていただくと僕の懐が潤いますので」とアピールする。樽美酒研二(Doramu)は「我々30を越しましておじさんになっておりますが、元気はつらつがんばっていきますので末長くよろしくお願いします」と述べた。ひとしきりメンバーがMCをしたところで鬼龍院が平坦な口調で「今日は皆さんありがとうございましたー」と去ろうとすると、観客からブーイングが発生。その声に応えて「お買い物に来てる人もいるから、知ってる曲がいいんじゃないかな?」と、代表曲「女々しくて」につなげた。4人はステージを駆け回り、観客の近くで踊るなどファンサービスに興じる。最後は観客を交えての記念撮影をして、本編8秒、アンコール約10分という前代未聞のフリーライブを終えた。

ゴールデンボンバー「ゴールデンボンバーベストアルバムスタンプ」配信曲
01. 女々しくて
02. 女々しくて
03. #CDが売れないこんな世の中じゃ
04. また君に番号を聞けなかった
05. 水商売をやめてくれないか
06. ローラの傷だらけ
07. 死 ん だ 妻 に 似 て い る
08. 僕クエスト
09. Dance My Generation
10. 酔わせてモヒート
11. 101回目の呪い
12. もうバンドマンに恋なんてしない
13. 抱きしめてシュヴァルツ
14. 元カレ殺ス
15. トラウマキャバ嬢
16. 片想いでいい
17. 欲望の歌
18. さよなら、さよなら、さよなら
19. らふぃおら
20. イヤホン
21. †ザ・V系っぽい曲†
22. 春が来る前に
23. 忙しくてよかった
24. 出逢って8秒

最終更新:6/29(木) 20:58
音楽ナタリー