ここから本文です

【西武】森コーチ急死で2軍選手ら黙とう、半旗掲げる…田辺TA「本当に残念」

6/29(木) 11:05配信

スポーツ報知

 西武・森慎二1軍投手コーチ(享年42)の急死から一夜明けた29日、埼玉・所沢市の西武第2球場では2軍選手らの練習が行われた。ナインは練習前に、1軍本拠地のメットライフドームに向かって黙とうを捧げ、バックスクリーンの球団旗を半旗として掲げた。

【写真】森慎二1軍投手コーチが多臓器不全で死去、42歳

 ナインに経緯などを説明した横田久則ファームディレクターは「信じられないの一言です。あまりに若すぎる」と肩を落とした。BCリーグ時代は富山サンダーバーズの監督として、石川ミリオンスターズの森監督と何度も対戦。昨年は共に2軍で、若手育成に汗を流した。球場を訪れた田辺徳雄球団本部チームアドバイザーも「突然のことで本当に残念でならない」と視線を落とした。

最終更新:6/29(木) 12:05
スポーツ報知