ここから本文です

田中、51日ぶり白星で自身6連敗止める…内角強気に突き6回6安打2失点6勝目

6/29(木) 13:39配信

スポーツ報知

◆ホワイトソックス3―12ヤンキース(28日・シカゴ)

 ヤンキースの田中将大投手が28日(日本時間29日)、敵地のホワイトソックス戦で先発し、6回6安打2失点。自身ワースト連敗を6で止め、51日ぶりの勝利となる6勝目を挙げた。

 最速98マイル(約158キロ)と直球が走った。内角を強気に突き、3点リードの5回無死満塁からカブレラの中前2点打を浴びたが、失点はこれだけ。直後の6回に5点の大量援護を受け、6回101球、5奪三振3四球、6安打2失点に抑えた。5月8日のレッズ戦以来の勝ち星をつかんだ。

 レンジャーズ・ダルビッシュと投げ合った23日のレンジャーズ戦に続く2試合連続のクオリティー・スタート(QS)を達成。被本塁打も2戦ゼロだった。久々の勝ち星を良薬に、連勝街道を突き進みたいところだ。

最終更新:6/29(木) 20:55
スポーツ報知