ここから本文です

宮根誠司氏、“絶叫暴言”豊田議員に「ガラが悪すぎる。ヤンキーやないんやから」

6/29(木) 14:53配信

スポーツ報知

 フリーアナウンサーの宮根誠司氏(54)が29日、日テレ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)で元秘書に対する暴言・暴行が報じられた豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区、自民党に離党届を提出=について「ヤンキーやないんやから。国会議員ですよ」と語った。

【写真】安藤優子ビックリ…ミュージカルいびりが出るタイミング!

 宮根氏は豊田議員の暴言音声を聞き「人としてガラが悪すぎる。最近、あんなガラの悪い人いないですよ」。さらに「ヤンキーやないんやから。国会議員ですよ」と指摘した。

 そして「あれは絶対言ったらあかんこと」として「人に対して『死ねば』とか『生きている価値ないだろ』とか、これはダメでしょ」とコメントした。

 また自身が関係者に聞いた話として「1回行った道は全部覚えているんですって。1回名刺交換した人の名前は絶対忘れないんですって。だから、自分は道は分かっている。ナビとは違う近道を。1回走った道を覚えているから、キレているって聞きましたけどね」と明かしていた。

最終更新:6/29(木) 15:15
スポーツ報知