ここから本文です

【MLB】カブス、先発が3被弾で敗戦 K.ブライアントが負傷交代

6/29(木) 13:42配信

ISM

 シカゴ・カブスは現地28日、敵地でワシントン・ナショナルズと対戦。この日2安打1得点の活躍を見せていたクリス・ブライアント三塁手がアクシデントに見舞われ負傷交代した。

 カブスは、先発のジョン・ラッキー投手が5回までに3ホーマーを含む7点をナショナルズに献上。その後、4回にウィルソン・コントレラス捕手の9号2ラン、8回にはアンソニー・リゾ一塁手の18号ソロなどで反撃を試みるも及ばず、8対4で敗戦した。

 ブライアントは5回、ナショナルズのマット・ウィータース捕手が放ったファウルボールを捕球した際に三塁ベースを誤って踏んでしまい、右足首をひねったもよう。その後、監督やスタッフに支えられてフィールドを後にしていた。

 メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』によると、ジョー・マッドン監督はブライアントのケガの状態や復帰時期には言及していないものの、29日のナショナルズ戦に出場することはないと明言したという。

最終更新:6/29(木) 13:42
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 7:05