ここから本文です

【新馬戦出走馬】半兄にブラックスピネルの良血ローズベリル、2日中京5Rで初陣Vだ!

6/30(金) 6:04配信

スポーツ報知

 素質馬がそろった日曜7月2日の中京5Rの牝馬限定の新馬(芝1600メートル)で、存在感を示すのがキングカメハメハ産駒のローズベリルだ。半兄は東京新聞杯で重賞勝ちしたブラックスピネル。近親にはクリソライト、マリアライト、アロンダイトのG1馬が並ぶ。

 「牝馬らしからぬ、内臓の強さがいい。調教をやってもへこたれず、カイバを食べられますから。まだ目いっぱいのことはしてないけど、牧場を含めて乗り込んでます」。態勢が整った良血に、高野調教師は期待を寄せる。

 28日の栗東・坂路を53秒7―12秒3と水準を超える時計で、活発な動きを見せている。「気性が激しすぎるわけでも、ぼけてるわけでもない。着順を含め、こたえられる出来に仕上がったと思います」とトレーナーは自信をのぞかせる。(尚)

最終更新:6/30(金) 6:04
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ