ここから本文です

【NBA】ラプターズ、B.ウェブスター氏がGMに昇格

6/29(木) 15:54配信

ISM

 トロント・ラプターズは現地28日、ボビー・ウェブスター氏が新ゼネラル・マネージャー(GM)に昇格したことを発表した。32歳でのGM就任は、リーグ最年少となる。

 ニューヨークにあるNBA本部のスタッフを経て2013年にラプターズ入りし、2016年にアシスタントGMに就任したウェブスター氏。同氏は、オーランド・マジックの球団社長に就任するため、5月に退団したジェフ・ウェルトマン氏の後任を務めることになる。

 ラプターズでは、イースタンカンファレンス準決勝に敗れた後、カイル・ラウリーがプレーヤーオプションを破棄している。ウェブスター氏のGM就任後最初の仕事は、同選手にどのような条件でオファーするかを決断することになる。

 また、ラプターズはラウリーのほかに、2月のトレード期限に獲得したフォワードのサージ・イバカとPJ・タッカー、さらにパトリック・パターソンがフリーエージェントになる(STATS-AP)

最終更新:6/29(木) 15:54
ISM