ここから本文です

『ジョジョ』公式アプリがリリース 作品の閲覧やイギー育成ゲームなど充実内容

6/30(金) 12:00配信

オリコン

 人気漫画家・荒木飛呂彦氏の代表作『ジョジョの奇妙な冒険』の誕生30周年を記念した公式アプリが、きょう30日から配信が始まった。過去の作品から現在連載中の最新シリーズを読むことができるほか、人気キャラ・イギーの育成ゲームなどさまざまなコンテンツを楽しむことができる。

【画像】『ジョジョ』公式アプリのイギー育成ゲーム画面

 第1部「ファントムブラッド」から、『ウルトラジャンプ』で連載中の第8部「ジョジョリオン」まで、どの部のどの話からでも1話単位で読むことができ、フルカラー版・モノクロ版を選択可能。毎日1話を無料で読むことができる。

 アプリ限定のコンテンツとして、第3部「スターダストクルセイダース」に登場したイギーを育成するゲームを無料で楽しめる。さらに、名セリフを見ることでコミックが読めるコインが手に入る「今日の名言」、ジョジョに登場する名所を地図でたどることができる「物語を地図でたどる」、最新ニュースコーナーなどのコンテンツを配信する。

 なお、7月19日の『ウルトラジャンプ』8月号は「ジョジョ祭り」と題し、『岸辺露伴は動かない 短編小説集』と『スペシャルステッカー第4弾:ダイヤモンドは砕けない』が2大特別付録を収録。2000円の金額負担で30周年記念特製Tシャツの応募者全員サービス企画も用意されている。

最終更新:6/30(金) 12:00
オリコン