ここから本文です

偽エルメス販売、所持容疑で2人逮捕 県警

6/29(木) 8:01配信

岐阜新聞Web

 高級バッグの偽物を販売目的で所持したとして、岐阜県警生活環境課と岐阜中署は28日、商標法違反の疑いで、名古屋市東区矢田東、会社役員の容疑者(47)と同市名東区社台、会社員の容疑者(23)を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は、4月28日、同市中区栄の店舗で、岐阜県の男性(25)にエルメスの偽物のバッグ1個(販売価格7万5千円)を販売し、5月25日に同店で、エルメスの偽物のバッグ12個を販売目的で所持し、商標権を侵害した疑い。
 2人はともに容疑を否認している。5月15日に同法違反で摘発した岐阜市の店舗の仕入れ先として浮上し、捜査を進めていた。
 偽物のバッグは中国から輸入していたとみられ、署は入手ルートの実態解明を進める。

岐阜新聞社

最終更新:6/29(木) 9:59
岐阜新聞Web