ここから本文です

LME亜鉛在庫、8年ぶり30万トン割れ 出荷待ち7割超

6/29(木) 10:08配信

日刊産業新聞

 ロンドン金属取引所(LME)の亜鉛在庫が、8年5カ月ぶりに30万トンを割り込んだ。そのうちキャンセルワラントと呼ばれる出荷待ちの在庫は、過去最高水準の7割以上を占める。鉱石不足による減産を背景に、LME在庫から地金が引き出されている可能性がある。タイト感とともにショートカバー(売りポジションの買い戻し)が入った亜鉛相場は、4月上旬以来の高値水準へと急反発している。

最終更新:6/29(木) 10:08
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ