ここから本文です

「Suica」「PASMO」などで支払うと抽選で賞品が 「夏のコンビニキャンペーン」開催

6/29(木) 7:20配信

乗りものニュース

抽選でロボットクリーナーなどの賞品が当たる

 JR東日本とPASMO協議会は2017年6月28日(水)、対象のコンビニエンスストアで交通系電子マネーを利用して買いものをすると、抽選で賞品が当たる「Suica・PASMO夏のコンビニキャンペーン」を実施すると発表しました。

【写真】「PASMOのロボットオリジナル ソロブレンダーサンテ」

 期間は7月4日(火)から8月9日(水)まで。対象店舗は関東、甲信越、東海、東北エリアの「セブン‐イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」「サークルK・サンクス」「デイリーヤマザキ」「ミニストップ」「スリーエフ」「セイコーマート」「NewDays」などです。

 対象の電子マネーは「Suica」「PASMO」をはじめ、「Kitaka」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」の9種類。「PiTaPa」は含まれません。

 応募には、キャンペーンサイトから電子マネーのIDなどを登録します。対象店舗で1回300円(税込)以上の買いものを電子マネーで支払うと、3回を1口として抽選が行われ、500人に「Suicaのペンギンオリジナル ロボットクリーナー」が、同じく500人に「PASMOのロボットオリジナル ソロブレンダーサンテ」(ミキサー)がそれぞれ当たります。

 キャンペーン期間中の金曜に1回300円(税込)以上の買い物をした人には、別途、「サマーフライデー賞」として、オリジナルロゴ入りフリクションペンが2000人に贈られます。

 買いものは、電子マネーへのチャージや併設された自動販売機での利用などは対象外です。JR東日本とPASMO協議会は「この夏のコンビニエンスストアでのお買いものは交通系電子マネーをぜひご利用ください」としています。

乗りものニュース編集部