ここから本文です

電車に自転車そのまま持ち込み 所沢など沿線4市、西武鉄道に要望へ

6/29(木) 10:30配信

埼玉新聞

 自転車をそのまま車内に持ち込むことができる電車の運行を求め、埼玉県内で西武線沿線の所沢、飯能、狭山、入間市の4市長は合同で29日、西武鉄道に要望書を提出する。自転車を普及させ、地域振興や市民の健康増進につなげたい考え。

 4市でつくる県西部地域まちづくり協議会(ダイアプラン)はサイクリングマップを発行し、各市域のサイクリングコースやお薦めグルメを紹介するなど自転車による地域おこしを図っている。自転車をそのまま鉄道車両内に持ち込めることで自転車利用の利便性向上を求める。

 西武鉄道では自転車を解体するか、折りたたんで専用の袋に収納すれば車内に持ち込める。同社は過去にサイクリングイベントと連携して、自転車ごとそのまま乗り込める特別電車を運行したことがある。

最終更新:6/29(木) 10:30
埼玉新聞