ここから本文です

加藤未唯と大前綾希子が揃って2回戦へ [ウィンブルドン予選]

6/29(木) 9:00配信

THE TENNIS DAILY

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/予選6月26日~、本戦7月3~7月16日/グラスコート)の予選3日目は、男子シングルス2回戦と女子の単複1回戦が行われた。会場はローハンプトンにあるイングランド銀行スポーツセンター。

伊藤竜馬が3年ぶりの本戦入りに王手、添田豪は敗退 [ウィンブルドン予選]

 女子シングルスの日本勢は、加藤未唯(佐川印刷)と大前綾希子(島津製作所)が初戦に臨み、加藤がアモンディーヌ・エス(フランス)を2-6 6-3 6-4で、ウィンブルドン初挑戦の大前はファンニ・ストラー(ハンガリー)を6-1 6-3で破り、揃って2回戦に駒を進めた。

 ジェシカ・ムーア(オーストラリア)とのペアで第7シードでダブルス予選に出場している大前は、ヤナ・セペロバ(スロバキア)/アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベルラーシ)を7-5 6-3で下し、初のグランドスラム本戦入りに王手をかけた。

 女子シングルス予選は96ドローで3回勝ち上がった12名が、女子ダブルス予選は16ドローで2回勝ち上がった4組が、それぞれ本戦への出場権を手にする。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【予選3日目の試合結果(日本人選手/女子)】

WQS-1R ○21加藤未唯(佐川印刷)2-6 6-3 6-4 ●22アモンディーヌ・エス(フランス)

WQS-1R ○75大前綾希子(島津製作所)6-1 6-3 ●76ファンニ・ストラー(ハンガリー)

------------

WQD-1R ○12ジェシカ・ムーア/大前綾希子(オーストラリア/島津製作所)[7] 7-5 6-3 ●11ヤナ・セペロバ/アリャクサンドラ・サスノビッチ(スロバキア/ベルラーシ)

--------------------

【女子シングルス予選2回戦の組み合わせ(日本人選手)】

21加藤未唯(佐川印刷)vs 24エイジア・ムハメッド(アメリカ)[17]

75大前綾希子(島津製作所)vs 74ビアンカ・アンドレースク(カナダ)

------------

【女子ダブルス予選決勝の組み合わせ(日本人選手)】

12ジェシカ・ムーア/大前綾希子(オーストラリア/島津製作所)[7] vs 9モニク・アダムザック/ストーム・サンダース(オーストラリア)[3]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:6/29(木) 22:28
THE TENNIS DAILY