ここから本文です

「私はコレにドン引きました」職場編

6/29(木) 12:10配信

TOKYO FM+

新婚生活における暮らしや、お金、食事のシーン……。みんながどんなことに「ドン引き」しているのかを、これまでご紹介してきましたが、今回は「職場編」。オフィスの中はもちろん、会社以外の場所でも「常識はずれ」の行動をする人々に思わず引いてしまった経験、ありますよね。皆さんの職場にはどんな「ドン引きエピソード」があふれているのでしょうか……。TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」の2016年6月29日の生放送では、パーソナリティをつとめるたかみなが、「私はコレにドン引きしました・職場編」に寄せられた意見について答えてくれました。

たかみながまず注目したのは、こんなエピソード。

「ものすごいケチで有名な上司。“ちょっとコーヒー買ってきてくれない?”と頼まれたら最後、こちらが請求するまで忘れたフリして毎回払わない」

「締め切り前にチーム全員が頑張っている中、ひとり、定時で帰りますと言う部下。何か重要な予定があるのかと思っていたら、後日SNSで飲み会の様子がアップされていた。悪気も隠す気もないところにもドン引きした」

「ふと見るとずっとPCでソリティアをやっている。仕事しろ!!」

たかみなもAKBの仲の良いスタッフとLINEをすると「今、会議中です」と返ってくることがあるらしく、「会議中に返せるの?」と聞くと「パソコンでLINEをしてます!」と……。「会議中はちゃんと会議しなさい(笑)」と言うこともあるそうです。

また、番組のリスナーからは良くない上司の代表としてこんなメッセージも。

「上司が特定の部下だけとランチに行く。その特定の部下にランチを買いに行ってもらう。ヒドイときは30分くらい、ひとりで事務番です。ああ、本当に尊敬できない」

ヒイキする上司に対して、たかみなは、「ダメだよね。私もAKBのとき、これは気を付けていました。特定の子を可愛がっているのを見せすぎると周りの人はいい気持ちはしない」との意見。たとえどんなに仲が良かったとしても、大人としての配慮に欠けますよね。

さらにリスナーからは、こんな笑えるメッセージもありました。

「社内で残業している先輩が上の階にシャワーを浴びに行きました。先輩が戻ってきて、エレベーターが開くと、なんと全裸でした……。女子社員が帰宅していたとはいえ、自由すぎます」

これには、たかみなも苦笑。「これは危ない。おうちじゃないからね!」と念押ししていました。

ほかにも職場での「ドン引きエピソード」をご紹介すると……。

「部下と飲みに行っても1円の果てまでワリカン。めずらしく奢ってくれたと思ったら、会社の経費で落としていた。そのくせにドヤ顔……」

「女上司が、オフィスのティーパックを持ち帰っているのを見てしまった。引きました」

見られてないと思っていても、部下や後輩は「ケチ」に厳しいもの。すぐに噂は広まります。

狭いオフィスで働いていると困ってしまうのが「臭い問題」。
「スメハラ(スメルハラスメント)」などと呼ばれています。

「梅雨の時期になると、隣の席の同僚がとにかく臭い……。たぶん洗濯物の生乾きの臭いと汗が混じっているんだと思うけど、言いづらくて言えない」

「香水の匂いがキツすぎる女性社員。ランチに誘われても、その匂いと一緒に行くと思うと遠慮してしまいます」

自分の臭いには気づきにくいもの。
特に今の季節は、家族などに一度大丈夫かどうか確認したほうがいいかもしれません。

部下や後輩との「ジェネレーションギャップ」に唖然とする人たちもいます。

「仕事でミスがあったので注意したら、翌日仕事を休んでしまった。心配してメールをしたら “そもそもやりたい仕事ではなかった”というような返信……。まだ入社して3ヵ月でこれか」

最近は部下にキツいことを言うと「モラハラ」と言われてしまうため、言いたいことを控える上司も多いようです。

見逃せないのが、やはりセクハラ的な問題。

「“今日は化粧が濃いねぇ”“あれ、スカート履いてどうしたの。デート?”。適当に答えているけど、毎回言われるとため息が出る」

「飲み会で“○○さんも早く結婚しないと。そろそろ貰い手なくなるよ”と言い放った上司。酒の力を借りて失礼な発言、本当に許せない!」

男性はコミュニケーションのつもりでも、女性は不快な思いをしていることは多いです。
とはいえ、自分が好意を寄せる男性からなら言われてもOKだったりするので、結局は普段の関係性によるのかもしれません。


「真剣な会議中に先輩が奥さんとLINEしてるのが見えた。“何時に帰る?” “もうすぐ終わるよ~♪”……。せめて見えないようにやってください」

「忙しい、寝てない自慢がすごい同僚。要領が悪いだけじゃ?」

など、仕事内容に関するエピソードも。
自分がやってしまっていることもあるかもしれません。

オフィスはいろいろな人が集まっている場所ですから、いろいろなことがあって当たり前。ドン引きもお互い様と乗り越えつつ、円滑にコミュニケーションをとっていきたいですね。

(TOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』」)

最終更新:6/29(木) 12:26
TOKYO FM+