ここから本文です

ミランダ・カー、8億円の宝石を返却

6/29(木) 21:20配信

ELLE ONLINE

エヴァン・スピーゲルと結婚、幸せいっぱいなはずのミランダ・カー。なんと元カレからもらったプレゼントを巡って事件が勃発。マレーシアの投資家ジョン・ロウからなんと810万ドル(約8億円)のダイヤモンドのジュエリーを贈られていたミランダ・カー。実はこの投資家がクセもの。マレーシアのラザク首相が立ち上げた政府系ファンドの資金を流用していたという。一部ではミランダと交際していたという噂も!

アメリカ司法省はロウを詐欺などの罪で調査、ミランダに贈られたダイヤモンドもこの流用した資金で購入したものだと発表していた。ミランダの対応に注目が集まっていたけれど、このダイヤモンドをすでに政府に返却したことを今週に入って発表。ミランダの代理人が「調査の最初の段階からミランダは全面的に協力している」「今後もできる限りの方法で協力する」とコメントしている。

ちなみにこのクセもの投資家はなんとファンドから450億ドル(約5兆円)も流用! レオナルド・ディカプリオにもピカソの絵画など320万ドル(3.5億円)を貢いでいたという。 ミランダもレオも罪には問われないそう。

それにしても今回の事件、流用した額も貢いだ額も桁違い。ミランダがエヴァン・スピーゲルから贈られた15万ドル(約1600万円)の婚約指輪が普通に思えてきた……。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/29(木) 21:20
ELLE ONLINE