ここから本文です

本州で大気不安定 30日にかけて強い雨・落雷に注意

6/29(木) 16:35配信

ウェザーマップ

 近畿、東海、北陸地方では、30日にかけて大気の状態が非常に不安定となり、局地的な大雨や落雷、竜巻などの激しい突風に注意が必要だ。

 梅雨前線は本州付近に停滞し、南から非常に湿った空気が流れ込んでいる。近畿と東海地方では30日未明から夜遅くにかけて、北陸地方の福井県や石川県では30日朝から夜遅くにかけて、大気の状態が非常に不安定となり、局地的に雨雲が発達する見通し。
 急な強い雨や落雷、竜巻などの激しい突風の吹くおそれがあるため、天気の急な変化に十分な注意が必要だ。

最終更新:6/29(木) 16:35
ウェザーマップ