ここから本文です

日比谷公園でアガパンサスの花が見頃

6/29(木) 21:39配信

TOKYO MX

TOKYO MX

東京・千代田区の日比谷公園で南アフリカ原産のアガパンサスの花が見頃を迎えています。

 日比谷公園の大噴水の近くで満開になっているアガパンサスは、南アフリカ原産の多年草です。暑さに強く、明治時代の中ごろに日本に渡ってきたと言われています。公園では、草丈1メートル以上に成長したアガパンサスがたくさんの花を咲かせていて、通り掛かった人たちが立ち止まり風情ある青紫の花の姿を楽しんでいます。見ごろは7月上旬まで続くということです。

最終更新:6/29(木) 21:39
TOKYO MX