ここから本文です

「呪いの手紙」送った犯人は? 『金田一少年』の謎解きイベント、京王と都営地下鉄で開催

6/29(木) 15:23配信

乗りものニュース

オリジナルストーリーに沿って10の謎を解き明かせ!

 京王電鉄と東京都交通局は2017年6月28日(水)、ミステリー漫画『金田一少年の事件簿』シリーズ(講談社)の連載25周年にあわせ、謎解きイベントを開催すると発表しました。

【画像】金田一「この謎を解くのはアンタだ!!」

「金田一少年の事件簿R(リターンズ) 呪いの手紙の秘密」と題し、7月5日(水)から10月11日(水)まで実施されます。駅で配布される冊子に記載された謎を解きながら、京王線、井の頭線、都営地下鉄の沿線を回って手掛かりを集め、作品のヒロインである七瀬美雪に「呪いの手紙」を送った犯人を見つけ出す体験型イベントです。

 参加費は無料(交通費などは別途各自負担)。冊子は京王線、井の頭線、都営地下鉄の各線(押上、目黒、白金台、白金高輪を除く)と日暮里・舎人ライナーの日暮里駅、西日暮里駅で、計10万部が配布されます。

 イベントのオリジナルストーリーに沿って10の謎を解き明かし、その段階に応じて懸賞に応募できます。最終話までクリアするとオリジナルヘッドマーク(2人)や鉄道部品セット(5人)など、第7話までクリアすると「鉄道コレクション 京王(旧)5000系4両セット」(30人)や『金田一少年の事件簿R』単行本1~12巻セット(10人)など、第2話までクリアすると、ノベルティ詰め合わせ(100人)がそれぞれ抽選で当たります。

乗りものニュース編集部