ここから本文です

飼い犬登録の申請せず…容疑の男逮捕 引き取った犬など6匹/熊谷署

6/29(木) 22:21配信

埼玉新聞

 飼い犬の登録を自治体に申請しなかったとして、埼玉県の熊谷署は29日、狂犬病予防法違反容疑で、熊谷市肥塚、職業不詳の男(68)を逮捕した。

 逮捕容疑は、兄の死亡に伴い引き取った雑種犬3匹の所有者変更届や、所有する別の3匹の名前や犬種、特徴など所定の事項に関する登録申請を怠った疑い。

 同署によると、男は自宅敷地内で計6匹の雑種犬を飼育していた。男は「届け出の仕方が分からなかったし、面倒くさかった」と容疑を認めているという。

 男が飼う犬のうちの3匹が市内を徘徊(はいかい)し19~20日に、肥塚地区を中心に9歳から68歳までの男女5人が足をかまれた。襲ったのは1匹で、5人はいずれも軽傷。徘徊していた犬は26日までに捕獲されている。

最終更新:6/29(木) 22:21
埼玉新聞