ここから本文です

【MLB】田澤純一は1イニングで34球要して2失点、防御率7.50に イチロー出番なし

6/29(木) 11:10配信

Full-Count

マーリンズは本拠地で完敗

 マーリンズの田澤純一投手は28日(日本時間29日)、本拠地でのメッツ戦に4番手で登板。しかし、1回2安打2失点と打たれ、防御率は7.50となった。マーリンズは0-8で完敗した。

MLBの歴史に名を残すイチロー…MLB歴代通算安打&盗塁数ベスト50、日米年度別成績一覧

 田澤は6点ビハインドの8回に登板。先頭のフローレスに四球を与えるも、ダーノーは三振。しかし、レイエスに直球を二塁打とされ、1死一、三塁にピンチが広がる。リベラはフォークで空振り三振。2アウトとしたが、ニモにはセンターへの2点タイムリーを浴びた。

 グランダーソンは右直に仕留めたものの、0-8とリードを広げられた。1イニングで34球を要し、ストライクは22球。防御率はは7.50まで悪化した。

 マーリンズは完敗。前日27日(同28日)に代打で決勝打を放っていたイチロー外野手は出番がなかった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/29(木) 11:10
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 9:45