ここから本文です

アルフォンソ・セリスJr.、フォースインディアからフリー走行へ出走が決定

6/29(木) 17:43配信

motorsport.com 日本版

 フォースインディアのリザーブドライバーであるアルフォンソ・セリスJr.は、オーストリアとハンガリーでフリー走行に出走する。

【写真】5月にフォーミュラV8 3.5での初優勝を挙げたセリスJr.

 昨年は6回フリー走行に出走したセリスJr.だが、今シーズンはこれまでウインターテストと、バーレーンGP後のテストにしか出走していなかった。

 来週末に行われる第9戦オーストリアGPでは、金曜日のフリー走行1回目でセルジオ・ペレスがセリスJr.にシートを譲ることが決まっており、第11戦ハンガリーGPではエステバン・オコンがシートを譲ることになる。

 セリスJr.は今年、フォーミュラV8 3.5で3年目のシーズンを送っている。Fortec Motorsportから参戦しており、5月に行われたスパのレースではフォーミュラV8 3.5での初優勝を挙げ、ロータスから出場しているピエトロ・フィッティパルディ(エマーソン・フィッティパルディの孫)らとタイトル争いを行っている。

 先週のアラゴンでのレースを終え、セリスJr.は現在ランキング3位につけており、16ポイント差で首位に立っているフィッティパルディを追いかけている。