ここから本文です

YKKAP、透明有機EL窓を公開

6/29(木) 11:43配信

日刊産業新聞

 YKKAP(本社=東京都千代田区、堀秀充社長)は28日、タッチセンサー付き有機ELを組み込んだ多機能窓の試作品「ウインドウ・ウィズ・インテリジェンス」を開発し、7月1日から東京都新宿区のYKKAPショールーム新宿特設ギャラリーで一般公開展示すると発表した。昨年4月にスタートした「未来窓」プロジェクトの一環。昨今のスマートホーム化への新提案として3年後の実用化を目指す。

最終更新:6/29(木) 11:43
日刊産業新聞