ここから本文です

ハム、鷹に3タテで今季4度目5連敗 栗山監督「ただただ申し訳ない」

6/29(木) 22:22配信

Full-Count

今季最多タイの借金14に

 日本ハムが今季4度目の5連敗を喫した。投手陣はわずか1失点で凌いだものの、打線が1点も奪えずに零封負け。投打の歯車が噛み合わない敗戦に、栗山英樹監督は「勝つためにやっているので、勝ち切れないというのは、ただただ申し訳ない。ファンの人たちにはしっかり練習してやりますとだけしか言えない、ごめんなさい」と表情を曇らせた。

【図表】選出は圧倒?それとも接戦? ファン投票ポジション別詳細

 初回に不運な形で奪われた先制点が、最後まで重くのしかかった。先発のメンドーサは先頭の川崎に四球を与え、犠打で二塁へと進められると、2死二塁で内川が放った一塁線のゴロが一塁ベースに直撃。ボールが中田の頭上を越えて転がる間に、二塁走者が生還し、結果的にはこの1点が勝敗を分けた。

 打線はソフトバンク先発の松本裕を打ち崩せず。5回に先頭の石井一が右中間への二塁打を放ったが、続く清水が送りバントに失敗。石井一が三塁で刺された。6回2死満塁では代打・矢野が空振り三振。チグハグな攻撃に終始し「そうじゃない(打っている)試合もあるし、全てこっちの問題だと思うので、しっかりやります。それ(バントの失敗)も含めて、出来ることがまだまだあるし、練習して一生懸命やるしかない」と指揮官は言う。

 昨季、リーグ優勝の座を争ったソフトバンクに3タテを食らった日本ハム。一時は6まで減った借金が、今季最多の14に逆戻り。浮上のきっかけがなかなか掴めず、苦しい時期が続いている。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:6/29(木) 22:22
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 13:50