ここから本文です

【MLB】NO1三塁手が衝撃の「尻つき」ノーバウンド送球 驚嘆の声殺到「非現実的」

6/29(木) 22:55配信

Full-Count

ロッキーズ・アレナドの美技に絶賛の声

 ロッキーズのノーラン・アレナド内野手が見せたスーパープレーの衝撃が広がっている。同僚も驚愕したプレーに、ファンからは絶賛の声が相次いでいる。

【動画】アレナド衝撃のスーパープレー…一塁へ「尻つき」ノーバウンド送球

 超美技が飛び出したのは28日(日本時間29日)の敵地ジャイアンツ戦の3回。ロッキーズ2点リードの場面で、ブラックの痛烈な打球が三遊間へ飛ぶと、アレナドが飛びついた。ダイビングで何とか打球を止めたものの、わずかにこぼれる。しかし、ボールを右手で拾い上げて回転し、尻を地面についたまま一塁へ送球。ノーバウンドで一塁手のグラブに収まり、ブラックをアウトに仕留めた。

 痛烈な打球への鋭い反応。尻をついて後ろに倒れ込みながらも、一塁へボールを送る強肩――。デビューから4年連続ゴールドグラブ賞に輝く名手は、これまで数々の超人的な美技を見せてきたが、その“歴史”に新たなページを刻むプレーとなった。

 ロッキーズの球団公式サイトによると、アレナドは「リプレーで見たけど、とてもクールだったね」と自画自賛。また、名手に救われた形のロッキーズ先発左腕フリーランドも「彼は特別なことが出来るんだ」と、超人的なプレーに驚きを隠せなかったという。

 動画を紹介したMLB公式サイトのツイッターには、ファンから絶賛の声が殺到している。

「彼はMLBで最高の三塁手だ」
「もう(今年の)ゴールドグラブ賞を彼に与えるんだ」
「非現実的なプレーだ」
「オー・マイ・ゴッド」
「史上最高」
「ヤバイ! ただヤバイ!」
「なんてこった」
「彼はただ素晴らしい」

 打撃でも、昨年まで2年連続で本塁打&打点の2冠に輝いているメジャー屈指のスタープレーヤー。この先も伝説的なプレーをたくさん見せてくれそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/29(木) 22:55
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 21:20