ここから本文です

長崎空港で小型機が胴体着陸

6/29(木) 15:34配信

ホウドウキョク

長崎空港で29日午前、3人乗りの小型航空機が胴体着陸する事故があった。けが人はいなかった。
事故があったのは、長崎空港の滑走路。
消防によると、29日午前10時20分すぎ、長崎空港から「小型機が胴体着陸後に、滑走路に待機している」という通報があったという。
機体は、熊本市の崇城大学の小型機だということで、乗っていた3人にけがはないという。

画像つきで記事をみる

テレビ長崎/FNN

最終更新:6/29(木) 15:34
ホウドウキョク