ここから本文です

東京五輪クルーズ船をホテルに

6/29(木) 15:53配信

ホウドウキョク

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催時の、宿泊施設不足に対応するため、政府は、クルーズ船をホテルとして活用する方針を固め、検討会を立ち上げた。
2020年東京大会の期間中は、1,000万人を超える大会関係者、観客が見込まれており、宿泊施設の確保が課題となっている。
クルーズ船をホテルとして活用していこうと、関係省庁、クルーズ船事業者、旅行代理店などによる分科会の初会合が29日午前、開かれた。
クルーズ船をホテルとみなした場合、関係法令に適合するかや、どの港に停留させるかなど、今後、検討を進めている。
政府は、大会後も「ホテルシップ」として全国での活用を見据えており、必要な環境整備を進める方針。

画像つきで記事をみる

最終更新:6/29(木) 15:53
ホウドウキョク