ここから本文です

防衛相罷免と臨時国会召集を要求

6/29(木) 20:22配信

ホウドウキョク

稲田防衛相の罷免と、臨時国会の早期召集を要求した。
民進党の山井国対委員長は、「中立である自衛隊を選挙に利用する、政治利用するという、あってはならないことで、前代未聞です。安倍総理が、稲田大臣を罷免すべきだと考えます。自衛隊法違反、公職選挙法違反の疑いが濃い、問題発言です」と述べた。
自民党の竹下国対委員長は、「これは速やかに連絡をしよう、官邸に連絡をしようと思っています。どう思うかと言われても、わたしに人事権ないので、わたしが判断することじゃない。だから官邸に伝えますと答えた」と述べた。
自民・民進両党の国会対策委員長が、国会内で会談し、民進党の山井国対委員長は、東京都議会議員選挙の応援演説で、「防衛省、自衛隊としてもお願いしたい」と発言した稲田防衛相について、安倍首相が罷免すべきだと求めた。
さらに山井氏は、安倍首相の任命責任を追及するため、早期の臨時国会召集も求めた。
これに対し、竹下氏は、「安倍首相に伝える」と応じた。
このあと、民進党など野党4党の国対委員長らは、大島衆議院議長に対し、臨時国会の早期召集に務めるよう申し入れた。

画像つきで記事をみる

最終更新:6/29(木) 20:22
ホウドウキョク