ここから本文です

感謝込め児童ら火山ツアーに招待

6/29(木) 15:43配信

カナロコ by 神奈川新聞

 ◆7月、箱根ロープウェイ
 箱根ロープウェイ(小田原市城山)は7月26日、小学生を対象に、箱根・大涌谷の火山活動について学ぶ無料ツアーを実施する。全線での運行再開から1年がたち、乗客数も火山活動が活発化する前の水準に戻りつつあることから、同社が「感謝の気持ちを示したい」と企画した。

 当日は、ロープウエーで早雲山駅から大涌谷駅へ移動。大涌谷を見渡せる展望レストランで、県温泉地学研究所の研究員が火山活動の経緯や現在の状況などについて解説。園地内にある火山情報の発信拠点「箱根ジオミュージアム」にも無料で入館できる。

 普段は公開していない運転指令所や、整備時に運行させるゴンドラなども見学できるという。同社は「乗客数は(火山活動活発化前年の)2014年度の7、8割まで戻ってきた」と説明。「子どもたちにも楽しみながら、火山活動やその備えについて正しい知識を持ってもらえれば」としている。

 対象は小学生とその保護者で、定員は45人。1グループ4人まで応募可能。同社のホームページから7月11日までに応募する。問い合わせは、同社電話0465(32)2205。