ここから本文です

登山バッジ作製 客誘致や愛川町PR

6/29(木) 22:47配信

カナロコ by 神奈川新聞

 愛川町観光協会は夏山シーズンを前に登山客誘致や町のPRのために「登山バッジ」を初めて作製、販売を始めた。

 バッジは都市近郊の低山として中高年に人気が高く、地元では「半原富士」とも呼ばれる仏果山(747メートル)と町観光キャラクター「あいちゃん」がデザインされている。

 価格は400円(税込み)で300個を作製。同町角田の町役場のほか、同町半原の愛川繊維会館(レインボープラザ)や県立あいかわ公園パークセンターで販売している。