ここから本文です

ヴィン・ディーゼル、『トリプルX』に15年ぶり復帰 前代未聞のアクションに自信

6/29(木) 10:00配信

クランクイン!

 『ワイルド・スピード』のヴィン・ディーゼルが主演を務め、2002年から続く人気スパイアクション映画シリーズの第3作目となる『トリプルX:再起動』。本作のブルーレイ&DVDリリースを記念して、第1作目以来、15年ぶりに同シリーズで主演を務めたヴィン・ディーゼルや製作陣が出演する特別映像が解禁となった。ヴィンは「これまでにないユニークなスパイ映画である『トリプルX』の世界にふと戻りたくなった」と、本作出演の経緯などを明かしている。

【関連】興奮度MAX!『トリプルX:再起動』フォトギャラリー


 『トリプルX:再起動』は、2002年公開の『トリプルX』から続く人気シリーズの第3弾。エクストリーム・スポーツ界のカリスマ=ザンダー・ケイジは政府の極秘エージェントとして“パンドラの箱”と呼ばれる制御不能な軍事兵器奪還の任務へ。しかし、これまで一匹狼だったサンダーは、新たなチーム“トリプルX”と共に世界壊滅の陰謀に巻き込まれていく…。

 今回、ブルーレイ&DVDに収録される特典映像を先行解禁。本作の魅力であるアクションについて「ジャングルでスキーをしたり、水上をバイクで走ったりする過激なアクションは、実際に高い能力を持ったアスリートが行っているのでクレイジーながらもリアリティが損なわれていない」と語るのは、脚本を務めたF・スコット・フレイジャー。

 ヴィンも、「前代未聞の難関に挑むアスリートたち、それがエクストリーム・スポーツだ」と熱く語ると、そのエクストリーム・スポーツが「本作の最大の魅力」と太鼓判を押している。

 映画『トリプルX:再起動』ブルーレイ+DVDセットは7月5日発売。同日、3D+ブルーレイセット、4K ULTRA HD+ブルーレイセット、トリロジー・ブルーレイセットも発売。特典映像には、個性豊かで豪華な「キャストについて」やファン必見のNGシーンなどが収録されている。

最終更新:6/29(木) 10:00
クランクイン!