ここから本文です

柴崎岳のアラベス移籍は時間の問題?地元紙報じる

6/29(木) 10:55配信

ゲキサカ

 テネリフェに所属するMF柴崎岳を巡っての報道が過熱している。6月でテネリフェとの契約が切れるため退団濃厚と見られるなか、現時点ではセルタ、アラベス、マラガ、ベティス、レバンテが興味を示しているといわれている。

 アラベスの地元紙『ノティシアス・デ・アラバ』は「日本人の柴崎岳がテネリフェからアラベスに来るのは時間の問題だと見られる。すでにテネリフェと柴崎の間では、移籍についての合意が得られている」と報道。

「柴崎の目標は、W杯の日本代表に選ばれること。この移籍が実現すれば、ロシアへの切符は手に入りやすくなるだろう」と伝えている。果たして柴崎の新天地はどこになるのか。

最終更新:6/29(木) 10:55
ゲキサカ