ここから本文です

ロナウド氏が去就に揺れるC・ロナウドに“レアル残留の勧め”

6/29(木) 11:20配信

ゲキサカ

 現在はレアル・マドリーの国際親善大使として活動する元ブラジル代表・ロナウド氏が去就に揺れるFWクリスティアーノ・ロナウドについてコメントした。

 C・ロナウドは今夏にも移籍が噂されているが、かつて怪物FWとして名を馳せたレジェンドは残留を勧める。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、同氏は「僕はクリスティアーノがマドリーに残ることをほとんど確信している。なぜなら年間で50ゴールもとる選手をクラブ側が諦めるとは思えないからだ」とコメント。

「(素晴らしい選手というのは)いつだって将来の決断を迫られる。ただ、彼が不満を感じている理由は私にはわからないけど、R・マドリー以上に彼に合うクラブがあるとは思えない」と説いた。

 また‌ジネディーヌ・ジダン監督に言及したロナウド氏は「(ジダンには)規律がある。そして彼は選手時代にも、サッカーをよく研究していた」と過去を振り返り、「だからこそ、扱いが難しい集団をうまく率いることができているんだ」と言う。

「世界を見渡してみても、チャンピオンズリーグで2連覇できるのは、ジダンしかいないよ」

最終更新:6/29(木) 11:22
ゲキサカ