ここから本文です

ドイツ銀、英ウェルス部門責任者にクーツの元CEOを採用

6/28(水) 16:13配信

Bloomberg

ドイツ銀行は、プライベートバンク「クーツ」の最高経営責任者(CEO)を務めたマイケル・モーリー氏をウェルスマネジメント(富裕層向け資産運用)部門の英国業務責任者として採用した。ウェルスマネジメント部門のグローバル責任者、ファブリツィオ・カンペリ氏がインタビューで明らかにした。

カンペリ氏は、欧州連合(EU)離脱に伴い、英国からEU域内でのサービス提供が難しくなることが予想される銀行から離れる顧客の獲得を目指していると語った。

原題:Deutsche Bank Hires Morley to Bolster U.K. Wealth Unit on Brexit(抜粋)

Steven Arons

最終更新:6/28(水) 16:13
Bloomberg