ここから本文です

金本監督 打線テコ入れ不発で阪神7連敗「苦しいけどこのメンバーしかいない」

6/30(金) 2:05配信

東スポWeb

 阪神は29日の中日戦(ナゴヤドーム)に0―2と敗れ、7連敗を喫した。

 金本知憲監督(49)の苦心のテコ入れは不発だった。貧打解消の起爆剤として初めてドラフト1位・大山悠輔内野手(22=白鴎大)をスタメン起用したが無安打に終わり「あんまり見れんかったな。四球1個やろ」とガックリ。大山も「結果がすべてなので」と下を向いた。

 連日、打線組み換えを敢行しているが、実を結ばず、就任後ワーストタイの7連敗。指揮官は「見ての通り苦しい。苦しいけどこのメンバーしかいない。(二軍から)まだ誰がいいとか推薦もきていないから」と苦悶の表情で球場を後にした。

最終更新:6/30(金) 2:05
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 2:45