ここから本文です

【DEEP JEWELS】元ヤンモデルvs14歳エリート女子中学生の異色対決

6/30(金) 12:37配信

イーファイト

 8月26日(土)東京・新宿FACEで開催される、女子総合格闘技『DEEP JEWELS 17』の対戦カード第一弾が発表された。

【フォト】前回の試合では12歳天才少女に絞め落とされた山崎

 アマチュアルール(ヘッドギア着用、パウンドなし)で山崎桃子(24=CRAZY ARMAMENT)vsリオン(14=トライフォース)が決定。

 山崎は5月大会で12歳の“スーパーキッズ”モモに屈辱の失神一本負けを喫し、DEEP JEWELSでの初陣を飾れなかった。元々は転校した中学で無視されるなどのいじめを受けたが反撃を開始し、荒れた青春時代を送ったという山崎。喧嘩で数々の武勇伝を残して前田日明が主宰する『THE OUTSIDER』に初の女子選手として出場、2勝3敗の戦績を残した。また、その端正なルックスを生かして雑誌モデルを務めたことも。

 その山崎が、今回は14歳の少女と対戦。リオンはブラジリアン柔術の経験6年を持ち、東京大学に毎年多数を進学させている超エリ―ト学校の桜蔭中学校に在学中。元アウトサイダーvs超エリートの異色対決となった。

 またプロ部門では、勢いがあるホープのSARAMI(27=パンクラスイズム横浜)が元DEEP JEWELSライト級暫定 王者・富松恵美(35=パラエストラ松戸) と対戦。

 SARAMIは柔道(二段)から柔術に転向し、2012年3月のJEWELSにてプロデビュー。2014年には韓国のMMA(総合格闘技)ビッグイベント『ROAD FC』に出場し、芸能活動も含めて韓国で大人気だった“美しすぎる格闘家”ソン・ガヨンにアームロックで一本勝ちした。昨年富山から上京し、パンクラスイズム横浜に移籍後3連勝と勢いに乗っている。思い切りのいい打撃と関節技が武器。

 対する富松はブラジリアン柔術黒帯を持ちながら、打撃にも磨きをかけてJEWELSのトップ戦線で長く活躍。『RIZIN』で活躍した石岡沙織にチョークスリーパーで一本勝ちしているほか、タイトルマッチ経験もあるベテラン選手だ。

 両者は2015年11月に対戦し、この時は富松が判定勝ちを収めている。この試合に勝てばタイトル挑戦が見えてくるSARAMIがリベンジを果たすのか、それとも富松が巨大な壁となってはじき返すのか。

最終更新:7/7(金) 21:05
イーファイト