ここから本文です

宮里藍は暫定61位、風に苦しめられながらも「落ち着いてプレー出来ていた」

6/30(金) 10:57配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<KPMG女子PGA選手権 初日◇29日◇オリンピアフィールドCC(6,588ヤード・パー71)>

ひた走ってきた宮里藍、14年間の軌跡を振り返る

米国女子メジャー「KPMG女子PGA選手権」がイリノイ州にあるオリンピアフィールドCCにて開幕。初日の競技は荒天でサスペンデットとなったが、午前スタートの宮里藍は2バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“72”でフィニッシュ。1オーバー暫定61位タイにつけた。

この日は朝から風に苦しめられた。「難しかったですね。結構吹いたり、弱くなったりっていう感じで」。突風を警戒しショットの前に仕切りなおす場面も多くみられるなど、なかなかリズムをつくらせてもらえなかった。

しかし、「ミスもそこまで多くなかったですし。1ホールだけダブルボギーがあったのが残念だったんですけど、それ以降もずっと落ち着いてプレー出来ていたので良かったです」と内容的には満足のいくプレーができたという。

明日も「ちょっと午後天気が崩れるみたいなので、風次第ではまた全然違うコースになると思うんですけど、今日のようなステディーなゴルフができれば」。タフなコンディションの中で粘りのプレーが続けられれば、予選通過が見えてくる。


(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>